title-%e8%85%b0%e9%83%a8%e7%ad%8b%e8%82%89%e3%81%a8%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e3%83%bb%e8%83%8c%e9%aa%a8%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%82%e6%80%a7%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

腰部筋肉と骨盤・背骨の関係性について

横浜市青葉区青葉台駅の近くで腰痛や肩こりを根本的に治療しているからだラボ駅前整骨院です。

 

からだラボ駅前整骨院 院長の高島です。

 

本日は意外と知らない筋肉と骨との関係について載せていきたいと思います。

身体全体の筋肉は数百種類ありますが、筋肉は重なり合って層になっています。特に腰や頚・肩周辺の筋肉は人体の中心に位置する脊柱や骨盤に多く張り付いています。

その中でもより深い部分に位置する筋肉は手では届かないところも多く存在します。しかし、手の届かない筋肉こそ身体の歪みや脊柱管狭窄症・腰部・頚部ヘルニアを進行させてしまう原因になっていきます。

なぜなら、骨を直接支える深い筋肉が硬くなることで、背骨に直接的に負担をかけ重みに耐えられなくなり椎間板や脊柱にストレスをかけてしまうからです。

 

ただし、ここで大切なのは逆に考えると進行を防ぐことや遅らせることが可能なのです。脊柱管狭窄症やヘルニアの診断を受けたからとはいってもあきらめる事ないのです。

横浜市青葉区青葉台駅近くで腰痛・頚痛の根本治療を行っているからだラボ駅前整骨院では、このような診断を受けた方で症状が改善したという方も多く来院されています。

 

お困りの方がいらしたら是非お問い合わせ下さい。

 

からだラボ駅前整骨院】 青葉台駅徒歩1分
横浜市青葉区青葉台2-5-10
TEL 0120-200-603

 

腰痛治療ならからだラボ駅前整骨院

 

交通事故による怪我の治療なら交通事故治療専門サイト

 

 

 
交通事故専門サイト